• w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

© 2023 by Interiors Design . Proudly created with Wix.com
 

山田守の建築と自邸

March 6, 2017

彼は、逓信建築の先駆者であり、分離派建築会を結成して、モダニズム建築を実践した建築家である。

1894年に、岐阜県、現・羽島市に生まれ、1917年に東京帝国大学建築学科入学、1920年に卒業した。

 

卒業直前に仲間と日本初の近代建築運動「分離派建築会」を結成した。結成メンバーは、石本喜久治、滝沢真弓、堀口捨己、森田慶一、矢田茂とそして山田守の面々である。

 

代表作品には、「日本武道館」と「京都タワー」がある。

山田守の建築と自邸

Please reload

Featured Posts

コンクリート打ち放しの問題

March 11, 2014

1/4
Please reload

Recent Posts

March 6, 2017

March 6, 2017

March 6, 2017

Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square